三藤 るい

【陶歴】

  • 1978 福岡県福岡市に生まれる
  • 2006 佐賀県有田窯業大学ロクロ科卒業
  • 唐津 川上清美氏に師事
  • 2009 唐津市に築窯 独立

【ギャラリーからの紹介】

 以前は会社員をしていたるいさん。はじめは「志野の茶碗」に魅力を感じていたが各地の焼き物を見て勉強していく内に師匠の川上清美さんに出会い、唐津焼の魅力に一気にのめりこんだ。焼き具合によって、様々な表情を奏でる唐津焼。作品に込めた自分の想いを伝えるために、頭の中で常に作品のイメージづくりを行う。また、自分の気持ちが入った作品によって元気になってもらえたらと、土探しから行っている。

 会社員と唐津焼。一見別世界だが、人とかかわる点でるいさんにとっては一緒のことのようだ。自分の作品を介して、使ってくれている方と繋がることができればと日々作陶に勤しむ。自分の信念からぶれない、芯の強さがとても印象的だ。

  

作家の作品はこちら